Googleディレクトリ

Yahoo!と同じようにGoogleにもディレクトリがあり、
そのデータはODP編集のものを利用していると言うことで、
本体ODPに掲載後一ヶ月くらい経ったわけだが、Googleの更新はされてない。
経過は以下。
ODPは死んでるのか?
続・ODP



訪問できる入口は多いほど良いけれども、日本でわざわざGoogleを使っている人は、
Googleのページ検索が目的であり、ディレクトリ目的の人はYahoo!でいいので、
そこから訪問する人がいるなんて全く思ってはいない。
Yahoo!みたいに、ディレクトリ掲載サイトを目立たせてくれる日が来るとも思っていない。
で、なんでGoogleディレクトリ掲載狙いかというと、
結局ページ検索での上位狙いなわけだ。
なるべく多くのサイトのドメイン内に、自分のアドレスを刻んでおけば、
人間ですら一度見たサイトはなんとなく覚えてるんだから、
ロボット検索では少しでも有利になっていくことだろう。
Yahoo!はすぐにビジネスエクスプレスを利用したし、
GoogleにもODPで登録し、MSNはルックスマートを使ったがなくなってしまった。
ほかにはNTT系列であるgooとお近づきになりたい。

ともかく、本体dmoz.org内のODPデータすらキャッシュされてないので、
直リンク張ってロボに行って貰おうかな。
http://dmoz.org/World/Japanese/地域/アジア/日本/青森/市町村/弘前市/ビジネス・経済/不動産

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。