クリ貯まってたから

1090 letters | 154 views | コメントする

 黒猫ウィズでトーナメント5段で詰まっている。別に魔道杯で順位を競おうなんて思ってもいない。ソシャゲの順位なんて売り上げランキングに過ぎないので、お金を払わないなら順位は全て無視だ。でも、魔道杯が行われている期間だけは、通常ステージよりトーナメントをやった方がいろいろ貰えるわけで、魔道杯期間なのに魔道杯をやらないって程嫌いじゃない。なんとなく魔道杯をやってると、後発で参加した人はダンゴだなと実感する。初期にこの5段に到達した人は、まだよその人があまり良いカードを持ってないから、自分もあまり良いカードを持ってなくても攻略出来たはず。でも今やインフレしてて、みんな良いカードを持ってるから、自分も良いカードを持ってなきゃ攻略出来ない。自分と他人の手持ちのカードが似たような人ばかりで、飛び抜けてないと、同じ段位でずっと居座ることになる。



 決め手はボスを1ターンで倒せるかどうかだ。ボスを1ターンで倒せれば計5ターンですぐに昇級できる。しかしボスに2ターンかかってしまうと、計6ターンの人が10人ぐらいダンゴっていう事もザラなので、早押しが苦手だと降格してしまう事もある。あたしは6ターンの遅い方で安定なので、稀に1位も取るけど6ターンの中の最下位ってのが多くて、運が悪ければ7ターン以上かかることも結構あるので全然先に進まない。ずっとやってればジワジワ上がって行きそうな気もするが、ちょっとのミスや事故で一気に下がるので結局振りだし。5段にさしかかったところ辺りでうろうろし、6段に行けそうなところまで進んでない。このダンゴにマンネリを感じ、黒猫ウィズはやる気をだいぶ失っている。

 しかしいつの間にかクリスタルが50個貯まって、いややる気がないからこそ貯まったんだけど、貯まった50個でまた10連ガチャを火で回した。とにかくトーナメント5段を攻略したいわけで、そのためにはやっぱり火ガチャしかない。いや、勝手にそう思ってるだけで、実際は火以外のキャラが重要なのかも知れないが。ともかく火で5ターンを目指す。今回はAランク多めだったが、さすがに火ばっかりやってるからダブリもでてる。トーナメントで戦力になりそうなのはアカリとレナだ。全員の攻撃力アップできる要員と、パネブ3持ち要員で。でもこいつら入れてもたぶん6ターンだぜ。どうせ6ターンなら事故る割合をなるべく減らす意味で、パネブ3持ちばっかり入れるとかの方が良いかもね。

 まぁこの調子で、トーナメントの現在の段位に合わせて必要な1属性のガチャしていくわ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。