MNP回転不能

 現状、通常使う携帯電話としてドコモ1回線のほか、MNPを繰り返して端末とキャッシュバックを貰うための回線をドコモ2回線、au3回線持っている。こんなに回線を増やしてしまったのは、auが2年間基本料0円キャンペーンをやったせいで、その2年間をオプション解約してずっと月3円で保持出来るからだ。キャッシュバックがたくさん貰える時にMNPして、そうでもないときは寝かせておいて、最悪の場合は2年寝かせて解約金0円でフィニッシュ出来るわけだから、回線は多ければ多いほどお得だったのだ。ところが今は、基本料0円にするためにはパケットのオプションをつけなければならず、月3円でキープすることは出来なくなった。そのせいで今auで3回線持ってるうちの1回線は毎月基本料だけ1000円くらい払っている。つまりこの1回線に関してだけは、他の月3円回線と違ってさっさと解約金を払って始末しないと損をする事になる。損しないどころか得をすると言うこともあるのがMNPな訳で、この年末商戦ではせめてこの基本料金を払っているau回線をMNPして儲けようと企んでいた。



 ところがね、まぁ去年もそうだったと思うが、年末はauのキャッシュバックがかなりよくなるわけだけど、ドコモのキャッシュバックはそんなに上がらない。SoftBankも普段よりはよくなるけどそれを計算してもまだまだ儲かるにはほど遠い。MNPを繰り返して儲けを出していくためには、1社ではなく2社以上がキャッシュバックで出迎えてくれなきゃ回していけない。SoftBankは元々そういう方針ではないので一切検討の余地なしと言うことで、ドコモとauががんばってキャッシュバックをもりもり出して欲しいんだよ。そして、auはさすがに年末だともりもり出すんだけど、ドコモは年末だとダメなのね。お盆のドコモはキャッシュバック大盛りでしかも紹介キャンペーンもついて儲かったんだけど、年末はダメだね。

 んで、年始のドコモはどうなのかなと。去年はキャッシュバック小盛りでも3円回線をゲットして寝かせようという方針で12月に2回線ドコモに行ったわけで、年始はドコモにMNP出来ない状態だったわけで、だから検討してないと思うんだよ。検討してないから覚えてないのか、年始もマズかったから覚えてないのかどっちかだね。その基本料金がかかってる1回線をさ、ドコモが大盛りのキャッシュバックを出すまで維持した方がいいか、それともさっさとやめようかってところだね。まぁ、3月ってのもあるからね。

 これまでのドコモはiPhoneなしという弱みがあったので、その分キャッシュバックでがんばらなきゃいけなかったので期待出来たが、今はこんな状況なのでもしかしたらもう待ってもしょうがないかも知れないんだよ。2社なきゃ回転出来ないって言ってるのにもう待っても2社にならないかも知れないじゃん。そうなったらもうMNP乞食は卒業だよね。卒業に向けて1回線ずつ解約していく体制にするしかないかね。そもそも、3円で寝かせられるから複数回線を管理出来てるのであって、基本料金がかかるからさっさとMNPしろって言う状態で複数回線を管理するのは難しいし。たとえドコモがキャッシュバック盛っても卒業しなきゃならんかも。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。