クリックさせたいという遊び

2065 letters | 1230 views | コメントする

 おそらく毎日面白い情報を発信し続ける事で固定客を増やし、アクセス数が多いサイトでは広告収入が収入として期待できるほどになるのかも知れないが、ウチはそういうサイトじゃないので、たまに広告がクリックされたってなんの足しにもならない。換金するのも面倒なほどわずかな金額しか入ってこない。だから、収入をあてにして広告を貼ってるわけじゃなくて、やっぱり、どのページにどんな広告が自動的に出るのかってのを見て面白いとか、ページ内でどんな張り方をすると人は興味がなくても見ちゃうのかって考察するのが面白いんだよ。残念ながら、AdSenseにBANされて、自動的に出る広告がサイトの内容とマッチするかどうかの遊びはもう出来ないので、あとは訪問者がクリックするかどうかを楽しむぐらい。と言っても、やはり面白い広告が出てこそクリックされたかどうかも気になるわけで、面白くない広告が出てたら普通はクリックされないし、それでもクリックされるとしたらイタヅラか操作ミスに違いないので、やっぱりAdSenseじゃないと面白くないんだけどね。



 このサイトは、アナリティクスで見ると「ハゲ」で検索してくる人が多い。ハゲで検索して、あたしのはげてる写真を見に人が来る。今検索しても出てこなかったので、正確には以前そうだったという事だろうが。で、そのハゲ写真とかに、ハゲ専用シャンプーの広告が自動で出てたら正解。二番目に多いのが「シリカゲル」で、青いシリカゲルをシケったボトルに入れておいたら赤くなった比較写真を見に来てるんだろう。そこにハゲ用の広告が出ても仕方がないわけで、このいろんな事書いてる日記の全てのページに対し、その内容とマッチした広告を出せるのはAdSenseだけなんだよな。まぁ、シリカゲルのページに何を出せば良いかはわからないけど。各ページにあった広告を手動で出すことで、そりゃ儲けにはつながるだろうけどね、そうじゃなく、日記にただ好きなことを書いただけで、自動で良い広告が出てクリックもされるのが理想なんだけど。

 クリックされただけで何円か入る的な物ではAdSenseに勝る物がないと言うことで、他のクリック型広告はもうつまらなくなってきてるんだけど、Amazonの広告をもうちょっと楽しめないかなと思ってるところ。Amazonに飛ばされるとは思わずにクリックしたらAmazonだったっていうのもそれはそれで楽しい。でもそのクリックでは何も買わないので全然アフィリエイトにならない。そうではなく、例えばゲームのコントローラーが欲しくて検索してる人が、たまにウチのそれ系コンテンツに来るみたいで、そういう人にAmazonをクリックさせると、その人はすでにコントローラーをどれか買おうと思って調べてる人だから、あたしのオススメじゃなくても、あたしのアフィリエイトを踏んだあとでコントローラーを買う確率が高いと言う事が分かっている。月平均何百円か、ゲームコントローラーの紹介料が入っている。あたしのオススメパッドはすでに売ってもいないんだけど、それでもそれ以外のコントローラーでチマチマ稼いでいるようだ。これも換金する気にもならない金額だがな。

 Amazonのアフィリエイトを成功させるには、何か買おうと思っている人に、買う直前にクリックさせる必要がある。でも何を買うかすでに決めてる人は直接ショップに行っちゃうのでダメ。となると、何を買うか、どれにするかを決めかねてググってる人を狙って、例えばゲームコントローラーでオススメはこれだよって書いてクリックさせるのが良いんだろう。なかなかうまく行かないだろうけど。

 新たな試みとして、あんまり金目当てでアフィリエイトを張ってる感じだとかえってクリックしたくない人向けに、金のためじゃない、どうせクリックしても何十円しか貰えない、でもそのたかが何十円のなんの足しにもならない小銭のために、わざわざこのリンクをクリックしてくれる人がいれば、金ではなく気持ちが伝わるよっていう事を書いたページを用意した。まぁ、真魚のページだけど。で、そのページ専用のアフィリエイトIDも用意し、サイト全体ではなく真魚に対するクリックがあるかどうかを見たい。ただクリックしても金にはならないので、そのページを読んだ人の心に残って、買い物したいときにわざわざ思い出して真魚の所に来てクリックしたという金額だけカウントされる。さすがにそこまでするコアな人はいないかも知れないが、どうにか文章で説得したいところ。

 ちなみにあたしはしょっちゅうAmazonで買い物してるが、必ず某ブログのアフィリエイトをわざと踏んでいる。続けて欲しいからな。要は金額じゃなくて、見てる人がいるっていうアピールだ。この辺をもうちょっとうまいこと書いて、アフィリエイト嫌いの人にもアフィリエイトだと知った上でクリックさせるような仕組みを作りたい。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。