クリオネバリア

 白猫プロジェクトの槍キャラ狙いで双剣キャラのシズクが出てから、バリアに頼りっぱなしな感じになって、難しいステージほどシズクばかり使ってしまう。んである程度やることがなくなったので、簡単なステージでシズク以外のキャラを使ってみてる。それで今さら気がついたんだけど、しょこたんコラボガチャのリオーネもバリアなんだね。シズクやヴィヴィは明らかにバリアだとわかるエフェクトが出てるんだけど、リオーネのエフェクトはわかりづらいので最初から気がつかなかった。スキル1を使うと氷属性付与のエフェクトはわかりやすく発生してるんだけど、どこまでが氷エフェクトでどれがバリアエフェクトかまだイマイチわかってない。



 バリアだって言うだけでなかなかのポテンシャル。弓キャラなのに敵の真ん中に突っ込んでスキル1でダメージを与えて離脱する。バリアが途切れるかSPゲージが貯まってしまったらまた突っ込むみたいな感じ。たいがい、こっちから突っ込まなくても敵が来るので、タメ撃ちを構えつつ敵が来なかったら貫通弾、来たらかわさずスキル1で無敵攻撃みたいな感じでも行けそう。んでバッカルコーンは単発じゃ回復量が少ないので、なるべく多くの敵を巻き込んで発動すればいいっぽい。ただ、回復が必要なときってのはだいたいバリアも壊されてるわけで、回復する前にバリア張り直すべきかっていうギリギリな感じになる。

 ただ残念ながら弓キャラの限界だな。クモはあまり複数では出てこないので、相性悪くても属性付与通常攻撃を繰り返して倒せる感じだ。4人協力の角を弓一人でクリアしようとするとクモが厄介だが、時間をかけて楽々倒せる。でもガイコツはいつも複数で出るからダメ。4人協力の奈落はガイコツがたくさん出るので弓一人でクリア出来なかった。あいつら画面外からペチペチ撃ってバリアを破壊するんだよ。こちとら中央にいる他の敵に自動でターゲットがあうから、ガイコツを攻撃すら出来ないでやられてる。そうならないために画面端にガイコツを追いかけるが、4隅分散で逃げるからたちが悪い。追いかけて一人ずつ始末しようとしても他のガイコツが画面外からバリアを破壊して来やがる。二人協力のコンツェルトを弓一人で行くのも、通路でガイコツ大量発生の所で無理だった。

 バリア連発とHP吸収のリオーネと、レーザーも回復も持ってるピノと、どっちが使えるか比較したい。特に、ガイコツ地帯を抜けれるかどうかが問題。その辺を解決できないとしょせん弓なんだわ。シズクは結構どこでも行けるけど、弓ではガイコツが出るステージに行けないって事になっちゃう。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。