アーカイブ

カテゴリー ‘薬とサプリ’ のアーカイブ

ずっとサイトが繋がらないファインプラスから発送の通知が来た。かなり余裕を持ったリピート注文なのでこの次はだいぶ先になるが、ぜひまたここで買いたい。同じくらい安いショップでは送料がかかって結局割高だった。同じ成分でなら同じくらい安いショップもあり、もしファインプラスが潰れたら乗り換えるかもな。4月に30日間ダナボルDSを飲み、5月は休んでSERMを飲んで1週間が過ぎた。気分の落ち込みもなくちゃんと勃起してるし髭も生えてくる。SERMを飲ん…続きを読む

2種類飲んでるプロテインのうちの、BSNシンサ6が高くなったのでやめようと思ってる。味なしで安さ最優先のやつと、味ありでよく溶ける美味しいやつの2種類を飲み続けたい。その、美味しい方がシンサ6なわけだが、そもそもおいしさ優先みたいなジャンルが存在しない。高くなったからって他社に乗り換えるって事は、もうただのプロテイン摂取に戻ることになる。1日1杯は嗜好品として、もう1杯は栄養摂取としてプロテインを飲みたい。が、嗜好品は高くなってしまって…続きを読む

ファインプラスでダナボルDSの追加注文をしたが、そのサイトがメンテ中と言うことで繋がらない。一時的に繋がるようになった日に注文して、その後またすぐメンテ中になって数日経った。これはお金だけ取られて逃亡されたかもと、いよいよ考え始めたところだった。が、しっかり続報メールが届き、コロナで国際貨物便が受付休止中とのこと。梱包して発送の準備は出来てるけどまだ完了してないよっていうメールだった。はいはい全然オッケーよ。こちとら薬がなくなりそうなギ…続きを読む

エクスプロージョンの味なしWPCが気に入ってるが、飲み終わったので次はWPIを買ってみた。WPCが4500円位でWPIが6000円位なので、2ヶ月で飲むと1日75円か100円かの価格差になる。そのちょっと高いWPIは、袋のデザインが無地でシールが貼ってあるのみ。開封してみるとジッパーもWPCより悪く、こういう所でギリギリのコストカットが伺える。いやいやマイプロテインの袋に比べたら悪いってほどじゃないが、WPCがむしろ良すぎるのか。味なし…続きを読む

昔プロホルモンを買ってた頃は、サプリ扱いだったからサプリ会社が作ってたわけだ。でも今は経口ステロイドを薬品として買ってるわけで、サプリじゃなく薬を作る会社があるわけだ。それがアジアで激安だからうさんくさいとは言え、サプリ会社よりしっかりしてるイメージがある。ちゃんと成分が入ってないとか不要な成分が入ってるとかは、むしろサプリの方が怪しい。そういうつもりで薬を買ってるので、タイだろうがインドだろうが関係なく最安を選んでいる。安かったら品質…続きを読む

4月1日からダナボルDSを1日20mg飲み、もう20日も過ぎてあっという間って感想だ。30日で一旦休むつもりではいるが、もう薬物中毒になってるので本当は休みを入れたくない。体がどうなっても良いから、年中休みなしで飲み続けたくなっている。そのくらい調子が良くて、悪いところなく良いことばっかりだと感じている。途中までハロフルオックスも0.5錠飲んでいたが、これはもう要らないなぁと思ってる。1錠飲むと心が前向きになりすぎて、おしゃべりを止めら…続きを読む

長年プロテインを飲み続けて下痢したことがないので、乳糖のことは考えてなかった。しかし飲むタイミングや量を変更したので、おそらく今の飲み方だと乳糖を意識せざるを得ない。あたしの体はある程度までの乳糖なら消化出来るが、それを超えると下痢するようだ。朝晩に分けて飲めば大丈夫な量でも、同じ量をまとめて朝だけ飲むと消化しきれない。それでも必要があって朝だけで飲んでみている。質はともかく量を多く飲むために、味付けなしで激安のWPCを大量に飲んでいる…続きを読む

このところ毎日、日中お腹がゴロゴロで夕方に下痢している。下痢と言っても雑菌にやられてキリキリ痛むやつじゃなく、全然つらくはない。ただ水が出るだけ。しかしそういう事が滅多にないから、油断して屁だと思ってパンツに水を付けてしまった。その日以降、ケツから出る水に警戒し、屁を安易に出さず便所に行くようにしている。大量に出るわけでもなく、便のにごりも少ない、まさしく水が出てる感じ。これって、プロテインの摂取方法を変えた日からなんだが、関係あるのか…続きを読む

長年、米国のプロテインを愛飲しているが、円ドル相場で価格が変動するわけだ。それでも当時は日本で流通する物より圧倒的に安かったので、多少の上下は気にならなかった。今じゃ別に日本でも安いプロテインが出回って、あえて米国産を買う理由は減っている。もしくは、あたしは品質や味の問題でもう買わないと思うが、英国って手もあるわけだ。そうしている間に米国から安く輸入できたショップも潰れ、さらに米国産が割高になった。あたしの昔からの感覚では、米国の5LB…続きを読む

日本人のと言うか特にあたしの食事は、米が多すぎてダメだとは思っていた。あるいはカップラーメンとかが好きだけど、肉がほとんど入ってなくて麺ばかりだ。そういう食生活にせめてパウダーのプロテインを飲む習慣を加えれば、バランスは取れるはずだ。だから長年、別に本気でトレーニングしてなくてもプロテインは飲み続けた。そして最近は経口ステロイドが安く手に入るようになり、少しだけ本気を出してはいる。だから飲むプロテインの量も増やした。が、あたしはこれまで…続きを読む

スピロテロールを飲んでた期間は非常に体がつりやすかった。4月1日からはまた経口ステロイドを飲み始め、つるのも治まって毎日快適に過ごしていた。んで1週間くらいで腰に違和感が出始め、あぁそういえば前回もそうだったと思った。前回の場合、ハロフルオックスを停止してダナボルだけにしたら腰は良くなった。ただし、ハロフルオックスをやめると精神の高低差が酷くて結局飲む方を選んだが。今回はハロフルオックスを0.5錠で飲んでるせいか、違和感も小さい。いやま…続きを読む

今日からまた、ハロフルオックスとダナボルDSを飲み始めた。朝ハロフルオックス0.5錠とダナボル2錠まとめて飲むことにした。まずハロフルオックスが1日1錠でも陽気になりすぎる、遠慮して0.5錠でやってみる。この心の問題こそが最大の目的であり、筋肉増強はオマケでしかない。遊び程度の筋トレと自堕落な栄養バランスで長くやるつもりなので、劇的な効果は期待してない。ダナボルはメタンジエノンなので半減期が短い。だから錠剤を割って数時間おきに飲むという…続きを読む

スピロテロールを、夕、朝、夕、朝、夕、朝でここまで6錠飲んだ。効きにくいなと思ったらガツンと効いて、ビビったけど翌日はそこまでガツンとは来ない。体があちこちつりやすくはなってるんだけど、そのつりやすさも並を感じる。すごくつりやすい時点では手のひらがつっていた。だからこのままじゃヤバいと思って、ドラッグストアにカリウムのサプリを買いに行った。カリウムとタウリンは日本だけじゃなく英語圏の情報でも飲めば良いって書いてある。この分野はほとんどの…続きを読む

スピロテロールが効きにくいと思ってナメてたが、夜中に目覚めて眠れなくなった。薬が原因とも言い切れないけれど、夜に飲むことがちょっと怖くはなった。体のつりやすさはまだまだ序の口程度だが、これから強くなりそうな気配はある。肝心の体温に関しては、その夜中に目覚めた時点でかなり上がってそうに感じた。気候のせいで汗かいてるんだか薬のせいで汗かいてるんだかって感じではある。そして満腹感がある。腹が張ってる方の満腹じゃなく、食べ物を口に入れるのを拒否…続きを読む

クレンブテロールはぜんそくの治療に用いられる、気管支を広げる薬だ。しかしぜんそくでない人でも、ダイエット目的で世界的に飲まれている薬でもある。また、家畜に筋肉を付けさせる薬でもあり、その肉を食べた人間への害も懸念される。んで日本は島国だから、減量中のアンチカタボリック効果があるという噂が一般論になっている。その家畜の話からしても全く逆な噂がどうして広まったのかはわからん。それどころか、アナボリックすら家畜はまだしも人間には微妙なんじゃな…続きを読む